2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年04月30日(木)

お別れ

前回からの続きです。


そして、お別れの日

お寺の方に言われた通りに、お花と生前好きだったおやつを用意しました。

お花は、菊とか百合とかがいいのでしょが、チューリップやスイートピーなど明るい色で春っぽいお花を用意しました。

おやつは、コタが、よく食べていたものと大好きだった安納芋を、いつものように
ストーブで焼いた焼き芋を持って行きました。


お花は、コタロウの周りに置いて、コタの口の前には持ってきたおやつと焼き芋を置きました。

そうして荼毘にふされました。


お骨を拾う時に、お寺の方に『亡くなるまで元気だったんですね』と言われました。

顎の骨も歯も骨盤も崩れずに残っていました。
珍しいそうです。


コタロウは生まれつき
気管が蛇腹状になる気管虚脱
股関節と膝蓋骨の発達不全で骨が外れやすくて
肝臓の数値が正常の範囲内ではあるものの数値が高くて
食物アレルギーが有りました。

お骨になったコタロウの骨盤も足の骨も、しっかり残っていました。
良かったと泣いてしまいました。


お寺の方のお心遣いで、いつも一緒にいられるようにと
喉仏と爪と爪のお骨をカプセルに入れて下さいました。


私は、家にいるので、いつもコタと一緒に居られるので、このカプセルは主人に持っててもらうことにしました。


お別れの日は、良いお天気で、雨の嫌いなコタロウには、とても良い旅立ちの日になりました。


次に続きます。
スポンサーサイト
05:22  |  コタロウ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rutile0721.blog100.fc2.com/tb.php/325-4f14b2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。