2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年06月13日(月)

祈り

6月11日、12日 東京ドームでチャリティーライブが行われました。

興行収益全額とグッズ販売額全額寄付のチャリティーライブ

KYOSUKE HIMURO
GIG at TOKYO DOME
“We Are Down But Never Give Up!!”


このライブ開催が決定した当時、ファンの間でも賛否両論の声が渦巻いていました。
全曲をBOΦWYの曲で通すということからでした。
当日のライブがどんなものになるのか一抹の不安がありました。

ですが、
6月11日ライブ初日、ステージにサポートメンバーが登場!
そして、氷室さんが登場と共に歓声の声が上がりました。

そして、オープニングのイントロが始まった瞬間!歓声が歓喜と悲鳴に変わり
ライブ前の一抹の不安など一気に吹き飛びました。

一瞬のうちにファンが氷室さんと共に歌い、東京ドームがまるで大きなカラオケボックスの状態に…

そして、BOΦWYの曲が一気に畳み込んできてファンのテンションも一気にMAXに

私も声が枯れるまで氷室コールと歌い続け、力の限りに拳を突き上げ、体力の限り
跳び続けました。

ステージはバックスクリーンの最小限のスペースを使って、いつもは、凝るステージはシンプルで…
必要最低限の電力でのライブ
それでも、氷室京介のパワーは色あせず、むしろ眩しいくらいに光を放っていて…

2日目のアンコールでは、『ここからは無礼講だ!心まで潰されちゃたまんねーぞ!』と
その言葉にファンは、ますます熱くなりました。
この熱いパワーが全ての被災地に届きますようにと…

私は、いつも、その時の“氷室京介”が好きで…
だから、今、NEWS ZEROのエンディング曲『IF YOU WANT』を
歌う氷室京介が好きで…

でも、あの二日間、今の氷室京介がBOΦWYの曲を歌った。
遠いあの日、武道館がライブハウスになったように東京ドームがライブハウスになった。

自分のためでもなく、ファンのためでもなく、被災された方の為に…
私は、そんな氷室京介もオーディエンス(ファン)も、昔からずっと好きだったんだ。

そんな思いが込み上げてきて、私は気が付いたら涙が出ていました。

どうか、この思いが被災された方、全てに届きますように。
そう願うばかりです。

最後に氷室京介さん、サポートメンバーの皆様、そして、このライブの趣旨に賛同して
ライブ開催にご尽力して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。
こんなに素敵な形で復興支援のお手伝いが出来たことをとても幸せに感じます。


DVC00275.jpg



スポンサーサイト
13:12  |  HIMURO  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

祈り読んで泣いてしまいました
黒の契約者 | 2011.06.13(月) 14:18 | URL | コメント編集

●黒さんへ

ブログ読んで頂いてありがとうございました。
感動のライブでしたね。
ルチル | 2011.06.13(月) 15:15 | URL | コメント編集

●良かったね(^-^)

でも、疲れたでしょ。。。しっかり休んでね!

今日の中日スポーツに記事が出ていました(〃 ̄∇ ̄ポ)

解散直後のライブでBOΦWYの曲を歌っているヒムロックを見て
意味がわからなくて途中で帰りました。
それからライブにも行きませんでした。
あの頃の私は子供だったのでしょう。
今なら熱唱したいですヽ(´▽`)/
勝手ですね(;゜(エ)゜)

素敵な時間、良かったですね(*´∀`)♪
panachuke | 2011.06.13(月) 16:19 | URL | コメント編集

●panachukeさんへ

こんばんは(^-^)/
ブログを読んで頂いてありがとうございます(^-^)
そうだったんですね(^-^)
その気持ち分かる気がします。
私は、当時、解散した日、何がポッキリと折れた気がしました。
心の整理がつかないままソロデビューだったので、複雑な気持ちでした。
結局、ライブにまで行きたいと思えるアーティストは、氷室さんしかいませんでした。
それから、今日に至ります♡
これから、少し体を休めようと思います(^-^)
ありがとうございます(^-^)
ルチル | 2011.06.14(火) 02:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rutile0721.blog100.fc2.com/tb.php/123-1c5cf2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。